ロゴ

知的照明システム推進協議会とは


知的照明システム推進協議会(Intelligent Lighting System PromotionAssociation:ILSPA)は、必要な場所に必要な明るさと光の色を提供する知的照明システムの開発を推進し、日本国内での普及を促進し、それによりシステムの高機能化、高信頼性化、ならびに低コスト化に寄与するために設立された団体である。知的照明システムの普及により、オフィスの照明と空調など、他のオフィス設備・機器との連動が実現し、オフィスワーカーにとって最も執務が快適となるパーソナル環境を作り出すことができる。

知的照明システム推進協議会は、オフィスの設計や設備に関わる人々、オフィスビルの開発や建築に関わる人々、オフィス照明や空調などの設備に関わる人々、さらにそれらの基板技術をオープン化した際の知的照明システム関連機器の設計・製造に関わる企業などを組織し、知的照明システムに関する設計、製造、運営・保守、改良などに関する各社の責任分担を明確化し、かつ、知的照明システムを全国に普及させるための諸活動を行う。